ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

ドラマ「37.5℃の涙 2話」ゆみか先生(トリンドル玲奈さん)衣装まとめ、赤い花柄スカート・バッグなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015dorama7-9

ドラマ「37.5℃の涙」で主人公・桃子の親友役として登場する、トリンドル玲奈さんの女子力の高い着用衣装を調べました。

キャラ設定は「23歳、イマドキ女子、保育園の先生」。
ドラマではトリンドル玲奈さんにピッタリな、愛され系の可愛らしいコーデを披露してくれています。

今回は、2話での着用あれこれ。(赤スカート・白トップス・白バッグ)

Sponsored Link

赤い花柄スカート

↓桃子と食事をしていた所に、健太くん&パパが偶然訪れたシーン。

7-0

MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)「6色フラワープリントスカート」アカ 定価9,612円(税込)。
モノトーンカラーのフラワープリント×レッドカラーが大人可愛い!
Ray5月号・CanCam7月号に掲載されました。

↓※商品名クリックで販売ショップ(Stylife by Rakuten BRAND AVENUE)に移動します。
50%OFFで4,806円(税込)。

ミッシュマッシュの赤いスカート可愛い&黄色も可愛いな

MISCH MASCH レディース スカート ミッシュ マッシュ 【ST_新作】【送料無料】【50%OFF】MISCH …

(出典:Stylife by Rakuten BRAND AVENUE)

袖が2重フリルになった白ブラウス

↓同じく食事シーンより。

7-2

このふんわりした清楚かわいいデザイン。これもMISCH MASCHなっじゃないかしら?
と、探してみました…が見付からず、似た物探しをしました。

現時点のMISCH MASCHトップスで一番近いのは「フリル袖ビジュープルオーバー」5,292円(税込)。
白だと袖デザインが分かりずらいので、他柄を参考に載せますね。

フリル袖が二重でかわいいミッシュマッシュ

(出典:Stylife by Rakuten BRAND AVENUE)

↓こちらはネイビーボーダー。色付きは気軽に着れそう。
※画像クリックで販売ショップ(Stylife by Rakuten BRAND AVENUE)に移動します。

も少しシンプルなブラウスをtoccoで見付けましたよ。
たっぷりフレアと胸元のタックが、優しく上品な無地ブラウスです。

MISCH MASCHよりも大人向け&少しお安め。
↓※画像クリックで販売ショップ(tocco)に移動します。

後半は、白いレザーバッグについて。

Sponsored Link

スクエアバッグ(ホワイト)

↓同じく食事シーン、椅子の上に置かれたバッグ。(後ろにあるのは、桃子の青色リュック)

7-4

このバッグ、ドラマ2話ではチラチラッと一部しか見えなかったのですが、
バックメーカーREGALOのメディア「37.5℃の涙」紹介ページに載っていたバッグと酷似しているのでコレだと思うんです。

REGALO(レガロ)のBARDOT ROSE(バルド ロゼ)
2WAYハンドバッグ「デイリーズ」BR-5312-WHA(ホワイト)24,840円 (税込)
シンプルなスクエア型の日本製レザーバッグです。

↓※画像クリックで販売ショップ(Fleur de lis)に移動します。

落ち着いたホワイトにゴールド色ファスナー。
↓2WAYハンドバッグのサイドデザインが分かる画像。

サイドデザインが分かる画像

(出典:Fleur de lis)

ちなみに、足元のコーデもホワイトでした。
動きやすそうなペタンコパンプス。リボンが付いているのかな?

↓ドラマシーンより、足元アップ。

7-3

以上、ドラマ「37.5℃の涙」2話のトリンドル玲奈さん、衣装まとめでした!
追記:3話ファッションもチェック!(フリル袖トップス・白い花柄スカートなど)

2015dorama7-10

ドラマ「37.5℃の涙 3話」ゆみか先生(トリンドル玲奈さん)衣装まとめ

Sponsored Link

旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
大混雑!新東名「岡崎サービスエリア」に行ってみた・フードコード徹底紹介
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR