ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

ミチコ(深田恭子さん)着用衣装【フリルやロゴニット・柄ワンピなど】ダメな私に恋してください、3話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016dorama98-3-43

きゅんとする3話(1/26放映)ダメ恋、
最上くんとのデートで色気付いた(笑)ミチコが着用したニットやトップス、
デートで着ていたワンピについて調べました。

【各話の着用衣装まとめページ】ミチコ(深田恭子さん)など『ダメな私に恋してください』
Sponsored Link

ロゴが可愛いニット(ホワイト)

↓主任との掛け合いが楽しい朝シーン、
アラサーとは思えないキュートなお姿です!
ロゴニット+エレガントなボウタイブラウス♪

ミチコが色気を出してみたシーン

Balcony and Bed(バルコニーアンドベッド)
「カシミヤ混レタードプルオーバー」16,200円(税込)

参考資料3

(出典:JILLE STORE)

丸首ニットにボウタイをコーデするのいいなぁ♪
着こなし真似してみようかな。
↓このニットを着ていた日は、コートまで真っ白でした。可愛い~

白コートをコーデ

白ダッフルは2話に引き続き登場。
関連:2話【白ダッフルコート】情報はこちらのページです

肩フリル×パールビジューのトップス(黒or紺)

最上くんとの初めてのプライベートな食事。
↓気合いが感じられる女子力の高い「肩フリル×パールビジュー」服♪

パールビジューが女子力

WILLSELECTION(ウィルセレクション)
「リブ肩フリルハイネックプルオーバー」8,424円(税込)
ブラックかネイビー。

※画像をクリックすると販売ショップ(Stylife)に移動できます。

↓ミチコのコーデは、膝上の白いスカート×白ダッフルコートでした。
落ち着いたトーンで大人可愛い♪

白いスカート?をコーデしてますね

W肩フリルのリブニット(ホワイト)

↓新メニュー『肉々しい柴田丼』が完成した日に着ていたニット。
こちらは肩のフリルが二重になっています。

型のフリルが特徴

こちらはたぶん、
LOWRYS FARM(ローリーズファーム)
「7GリブカタフリルPO/LS オフホワイト」5,400円(税込)

参考資料4

(出典:LOWRYS FARM)

このニットに合わせていたスカートは、ブルーデニムかな?
↓カジュアルな短め丈スカートを履いていました。

全身が分かる場面

後半は、リボン付きのグレーニットと
最上くんと二人で映画を見に行った時のワンピ!

Sponsored Link

リボン付きニット(グレー)

仕事のことで中島さんと険悪になっちゃった日(帰宅時)に着用。

脇にリボンが結んであってメリハリがあるので、
サイドから見た時に深きょんの胸ボリュームが色っぽいニットです。

↓自分の部屋で勝負パンツを眺めているシーンより。

自分の部屋シーンより

AndCouture(アンドクチュール)
「バルキー脇リボンプルオーバー グレー」14,040円(税込)

参考資料1

(出典:ROCONDO.jp)

最上くんと映画デートした時、柄ワンピース

↓ワンピはカジュアルな可愛らしさがあるけれど、
薄手のタートルネックにプチネックレスの着こなしが大人っぽいですね。

柄のアップ

REDYAZEL(レディアゼル)
「ジャガードライクフラワープリントワンピース(ネイビー)」8,900円+税

ウエストとAラインスカートの幅差と、
前面ジップの縦ラインがスマートに見せてくれそう♪

参考資料5

(出典:samantha.locondo.jp

↓ミチコのコーデは、白のダッフルコートに
黒タイツ×黒いショートブーツとワンピとバッグ以外はシンプルでした。

デートの時のコーデ

関連:【3話ミチコ衣装&グッズ】ぱんだヘアバンドや猫ベッドなど

【各話の着用衣装まとめページ】ミチコ(深田恭子さん)など『ダメな私に恋してください』
Sponsored Link

おすすめ記事

【誰が買うんだコレwww】楽天で売ってる変なもの&超高額(10億)なもの特集

【答えあり】アナタは解ける?これが分かるとIQ150らしい(笑)

【悔しいwww】70%の人が引っかかってしまう問題集めてみました

【クッソワロタ&ジワるw】ついついリツイートしたくなる1万超えのつぶやき集

【伝説の不倫復讐劇】間男と汚嫁に住宅ローン&慰謝料の地獄を味わってもらう(前編)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR