ドラマ「ブラックスキャンダル」あらすじキャスト連ドラ初主演の山口紗弥加の復讐劇!

2018年10月、日本テレビでスタートするドラマ『ブラックスキャンダル』のあらすじとキャスト情報をまとめています。

芸能生活25年の山口紗弥加さんが初主演を果たす今作。陰謀により人気絶頂からどん底に突き落とされ、復讐する女優を演じる彼女。最近は演技力でも注目が集まっている沙也加さんですが、モンテ・クリスト伯に続き、今作も怪演を期待したいところです!

Sponsored Link

『ブラックスキャンダル』あらすじとキャスト

ここでは、この作品がどんな物語なのか、分かりやすく楽しくご紹介していきたいと思います。

「ブラックスキャンダル」ってどんなストーリーなの?

  • 主人公は芸能事務所のマネージャー・矢神亜梨沙
  • 人気女優だった亜梨沙は、何者かによって陥れられ、女優引退に追い込まれる。
  • 自分を陥れた人間に復習していく、というストーリー。

登場人物&キャスト

登場するキャラクターとキャストをご紹介。※発表に合わせて追記していきます。


矢神亜梨沙(やがみありさ)山口紗弥加  芸能事務所のマネージャー。元人気女優だったが、何者かによって引退に追い込まれる。


キャスト感想

1994年に「若者のすべて」でデビューしてから、様々な役柄で活躍する山口紗弥加さん。一度は芸能界引退を考えたこともある彼女ですが最近は演技力が再評価されて、脇役として無くてはならない存在に。今作は復讐劇ということで「モンテ・クリスト伯」を彷彿とさせる怖い演技に注目です(笑)

Sponsored Link

「ブラックスキャンダル」のあらすじ

2017年10月に放送された「ブラックリベンジ」の第2弾。今作は芸能界に巣食う闇が描かれる。

ヒロインの矢神亜梨沙は売れっ子の女優だったが、見に覚えのない不倫報道で芸能界から追放されてしまった。そんな自分を陥れた人間を復讐していくストーリーが展開される。

亜梨沙は整形手術をして芸能事務所のマネージャーとなり、自分を陥れた人間を追い込んでいき、最終的には謝罪会見を開かせるという、謝罪会見で始まり謝罪会見に終わる、ちょっと怖い展開になりそうな感じです。

見どころ

ポイント1「リアリティの追求」

謝罪会見では現場を知り尽くしているプロの芸能リポーターが監修するらしく、臨場感あふれる会見シーンは必見。

ポイント2「山口紗弥加の本気度」

38歳にして主演のオファーをもらった山口さんは、

「何だか夢があるなと思いました。私に期待してくれる人がまだいてくれるんだって、腹の底からむくむくと力が湧いてきました。コツコツためてきた貯金を、ここで全部使い果たすつもり」引用:スポーツ報知

「私に期待してくれる人が・・・」って凄く期待する人が多いですから(笑)。山口さん、楽しみにしてますよ♪

ポイント3「山口紗弥加の怪演」

「モンテ・クリスト伯」では「彼女の表情が怖い」とツイッターでも話題に。誰よりも怖い表情でトマトを食べる女優は彼女だけでしょうね(笑)

「復讐劇」という言葉だけでなんだかワクワクしますが、彼女の表情にも注目してください♪

ドラマの放送情報

放送局:日本テレビ・読売テレビ

放送日:10月4日~

放送時間:木曜日 夜11:59分~

予告関連動画

公式youtube掲載予定

皆さんのツイッター反応

Sponsored Link
放映前の感想

脇役として活躍してきた彼女がようやく主演と聞いて、素直に「おめでとう!」と言いたいですね。今作への意気込みや意欲は相当高いと思いますが、その分プレッシャーも大きいはず。ぜひ頑張ってほしいということと、劇中ではぜひ女優復帰を果たしてください♪

放映が始まったら、1話~最終回までの感想を書いていきます!

関連ページもどうぞ!

ドラマ『ブラックスキャンダル』1話あらすじと感想ネタバレ

2018年秋10月ドラマ一覧「期待の作品続々登場!」