ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

戦う書店ガールのロケ地まとめ吉祥寺ジュンク堂書店・井の頭公園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月13日火曜日からスタートするドラマ「戦う書店ガール」。

この時間帯で初となるダブル主演で少々緊張気味の渡辺麻友さん、かなり気合入ってるみたいですね。

ベテラン稲森いずみさんとの絡みが早く見たい(・∀・)。

今回はそんな戦う書店ガールのロケ地となった場所を皆さんのツイートを元にまとめてみたいと思います。

本屋さんでのお話ですからね~、どの程度外で撮影が行われてるのでしょうか?

 

でも今クールのドラマさぁ、かなり近い場所でロケやってるんだよね、

まとめてたら「あれ?あのドラマと同じ場所じゃん」ていうのが結構あります。

Sponsored Link

2話 亜紀と田代敏之が待ち合わせしていた場所

capture-20150423-104549

東京新宿駅から西へ100mも離れていないブックファースト新宿店前です。

結局会えなかったですね。

二人の恋の行方はいかに・・・。

 

ジュンク堂書店(コピス吉祥寺)

thumb_450_01_px450

(出典:http://trendy.nikkeibp.co.jp/)

場所は吉祥寺本町、吉祥寺駅北口から徒歩約3分のところにあります。

激戦区の場所で他の商業施設と差別化を図るコピス吉祥寺の魅力は何と言っても

人気キャラクター商品を扱う店舗の数でしょうか。

ドラマではメインとなる「ペガサス書店」の撮影場所が

コピス吉祥寺に入っている「ジュンク堂書店」だそうです。

もちろん日中は混乱を避けるためとか、買い物客に迷惑がかかるから

撮影は深夜に行われてるようです。

出演者の方々、ご苦労さまです。

 

ハーモニカ横丁

20060518_01

(出典:http://www.good24.jp/)

コピス吉祥寺と同じく吉祥寺本町にある商店街。

縮めてハモニカ横丁なんて言われていますが、正式にはハーモニカ横丁です。

戦後の闇市から発展して出来た商店街で

今も尚、昭和レトロの雰囲気を残した味のあるお店が立ち並びます。

こういう雰囲気好きなんだよね~、行ってみたいな~。

稲森いずみさんの目撃情報があるようですね。

 

センター北駅(横浜市)

senkita1

(出典:http://ja.wikipedia.org/)

神奈川県横浜市都筑区中川中央一丁目にある市営地下鉄の駅。

そう言えば「ようこそわが家へ」でも撮影が行われていました。

ようこそわが家へのロケ地まとめ

 

ここでは主役のまゆゆと稲森さん、千葉くんが撮影に来ていたらしく

居合わせた通行人は大興奮だったようです♪

春ドラマは横浜とか川崎が賑わってますね~。

 

三鷹通り(三鷹駅周辺)

亜紀がフェアリー産婦人科に入るところを偶然、理子が目撃するシーン。

ちなみにこの産婦人科は実在しませんが、

ドラマに写った「フレッシュショップイシイ(石井青果店)」はありますよ~。

 

国際教養大学中嶋記念図書館

20150225-029

(出典:http://iportal.yahoo.co.jp/)

木造と鉄骨のユニークなデザインの図書館は学習意欲を掻き立てるまさにコロッセウムのような建築デザインです。

所蔵図書は約7万冊。撮影にはピッタリの場所ですが、

実はオープニングムービーに使われていたんですよね~、

立体的に並ぶ本棚が印象的です。

 

Rainy Day Bookstore & Cafe

l_00044140IMG1

(出典:http://www.enjoytokyo.jp/)

北村亜紀、三田孝彦が訪れたオシャレなカフェ。

壁にはズラリと並んだ本がぎっしり収められており、

コーヒーを飲みながらゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。

飲み放題1000円コースもあるみたいですよ。

場所:東京都港区西麻布2-21-28 B1F

 

オリエンタルホテル東京ベイ

orientaruhoteru1

(出典:http://ja.wikipedia.org/)

まさかこんなところでも撮影が行われていたなんてね。

東京ディズニーリゾートのパートナーホテルです。

理子と柴田が食事をするシーンの前に外観が一瞬写ったのがこのホテルです(笑)

場所:千葉県浦安市美浜1-8-2

 

フレンチレストラン アルゴ

argo1

(出典:http://tabelog.com/)

で、こちらが実際に食事をしたフレンチレストランです。

プロポーズされると思った理子はショックのあまりコーヒーカップをこぼしてしまいましたね。

本格的なフレンチを堪能したいという方は是非!

場所:東京都千代田区麹町1-12

 

八幡煎餅

image

(出典:http://www.asagaya-yuyake.com/)

東京目黒区東山にある煎餅屋さん。

ドラマでは理子の父親が経営してる煎餅屋として登場。

親子二人で暮らしいてる家ですが建物のチョイスが最高ですね、

スタッフのコダワリが伺えます。

 

関連

アルジャーノンに花束をのロケ地まとめはこちら

Sponsored Link


旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
大混雑!新東名「岡崎サービスエリア」に行ってみた・フードコード徹底紹介
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

【2017年7月期ドラマの原作】

ハロー張りネズミ
黒革の手帖
セシルのもくろみ

PR