ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

松潤ドラマ「きみはペット」感想、漫画と違う展開&最終回でスッキリ面白い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016dorama91-0-3

可愛いペット(若者男性)と憧れの先輩との結婚、どっちを選ぶの?そんな倒錯したストーリーが楽しめる人気漫画『きみはペット』が、新しいキャストでの再ドラマ化が決まりました。
原作を全部詰め込むには長すぎるので、どの辺りがピックアップされて、どんな結末になるのか?今から楽しみです。

そこで参考資料として、2003年版のドラマを観てみることに!

Sponsored Link

ドラマDATAとキャスト感想

2003年4月16日~6月18日に放映。
主題歌は、V6の「Darling」。

今見ても、古さを感じず楽しめました。横恋慕役の福島さんの髪型や化粧が当時風ってのと、街風景で見掛けたのがボーダフォンだという点が懐かしい♪

20代後半の小雪さんと、ハタチぐらいの松本潤さんが主演。
当時、色気があってカッコイイね~と思ってた『ごくせん』の翌年なんですね。

松潤のもふもふパーマ、かわいいのう。
セリフや仕草が可愛い過ぎる面もあるけど、漫画よりも熱くて若者らしいモモの好感度が上がりました。

手足が長くてダンスがセクシーなのも見所。
終盤、暴走した熱いキスにドキッ!

若い頃からセクシーな役をしてたんですね。(失恋ショコラティエしか知らなくてスイマセン)

今となっては、ドラマでは出始めの石原さとみさん(当時の実年齢も女子高生?)など、今でも活躍している若手さんのフレッシュな姿を見るのも楽しみのひとつ。
それに、若手を支えるベテラン陣の濃くて面白いキャラ作りはドラマならでは。

ドラマの蓮實(はすみ)先輩もステキッ♪原作で一番のお気に入りキャラなんですが、ドラマの人選がNICE!イケメンっぷりを終始楽しめました。

ドラマでは福島さん、会社の同僚なんですね。福島さんの猫かぶり、引っ掻き回し攻撃はドラマでも素晴らしいですな。イヤ~な小悪魔で、お見事!

一番好きなエピソードは、福島さんが蓮實(はすみ)先輩の部屋に押し掛けてスミレが動揺してたのに、先輩がスミレの部屋に避難してきてて、モモと仲良くしちゃってるっていうシーン。

キャストDATE

巌谷スミレ 小雪
モモ(合田武志) 松本潤(嵐)
蓮實先輩 田辺誠一
福島さん 酒井若菜
ルミちゃん 石原さとみ
吉田さん 長野博(V6)

スミレの親友ユリちゃん 鈴木紗理奈
ユリちゃんの夫 寺脇康文※特別出演

モモの友人(順平)瑛太
振り付け師 山咲トオル
スミレの同僚 上原美佐
スミレの同僚 佐藤隆太

東都新聞社のカウンセラー 長塚京三
マンション管理人 山下真司
モモを監視する謎の男 渡辺いっけい
モモの母 夏木マリ

原作漫画「きみはペット」と2003年版ドラマの比較感想

分かりやすくて良い!

基本的なストーリーは原作通りですが、
原作と比べて2003年版ドラマにはオリジナルな部分も多く、より分かりやすく私好みのストーリーになってました。

微妙に替えられたシーンやセリフも、ドラマの方が上手くまとめられていて分かりやすい作りでイイなと思ったぐらい。
漫画ではモヤモヤした箇所に、あれこれツッコミが入っててスッキリするわ~。

2003ドラマのオリジナル設定では、社内のメンタルクリニックで「ストレス頭痛」や「ペット」に悩む主人公スミレが繰り返し相談する流れが、主人公の気持ちや状況を説明してくれて分かりやすくしていますね。

また、クリニックの先生が”ペットしか愛せないと悩む男”という、モモ(ペット男)を溺愛するスミレの心情を深く理解できる存在というのも、良い設定だなと思いました。一般社会では異端感が満載だけど、理解者がいると雰囲気変わりますね。

ペットしか愛せないと悩む男の存在

「(ペットは)実に都合のいいルームメイト」「ペットを愛しすぎるのは危険です」という一般的な会話で始まったクリニックでの相談は、

「人は人を裏切ります、でもペットは人間を裏切ることが無い。100%安心して愛せます。」という、”ペットしか愛せないと悩む男”ならではの発想?で濃厚になっていきます。

漫画では”プライドが強くて素直に慣れない女”のイメージが強くて利己的な行動が目立ってしまうのですが、2003ドラマはもっとメンタルが複雑なイメージを受けたので非常識なスミレの行動への理解度が上がった気がします。

そうそう、ドラマを見ながら『「とっておきのケア、ペットセラピー」とか言って勧められちゃったのがきっかけ』という展開も説得力があって良いんじゃないかしらと妄想しちゃいました。

新バージョンでは、ガラッと変わるのかな?どうやって表現するのか楽しみなポイントです。
2003年版はコメディ色が強いので、その辺りのトーンを抑えて大人のドロドロ恋愛ドラマ仕立て直しても面白いかも。

後半も、感想の続き!
ページ最後は結末についての感想です。

Sponsored Link

現実感があって共感しやすい

ありえない漫画の世界が現実になったらどうなる?みたいな感じ。あちこちリアル風に作られていて好感。
もちろんコメディドラマならではの大げさな表現もあるけど、らしくて良いですね。

漫画のスミレはスーパーウーマン過ぎて無防備、脇役キャラ含めて非常識で非現実的な部分が多過ぎるので、共感するポイントが少なかったのです。

比べて2003ドラマは、

精神安定剤が欲しいと社内のメンタルクリニックに行ってみたり、

「人道的じゃない、非常識だわっ」
「ペットとキスはしない」
「ずっと置いておくわけじゃないし」
「あんな非常識なペットにハマるわけないじゃない」などと発言してスミレ本人が自覚して非常識さに悩んでいるので、現実味を感じました。

それに、元カレの吉田くんが好きだったと泣いてるシーンの追加も良かった!小さなシーンだけど、あるとないでは印象が変わりました。

それから、ハスミ先輩までカウンセリングを受けて、気持ちを吐露するのも良いシーンだったなぁ。すごく良い人そうで♪

ドラマのユリちゃんも好き

好意を持たれているのが気分良くて、気付かない振りして…ってのは経験あるから分かるけど、スミレちゃんの場合は病的にドンカン過ぎて、モモとはすみさんが可哀想。
ドラマでは、この辺りの事を含めてユリちゃんがズバリ指摘してくれて、私もスッキリしました。ユリちゃん、ありがとう。

でも、ダメダメなスミレを身捨てずにフォローもバッチリ。やっぱり好きなキャラだな。

スッキリと言えば、カウンセリングの先生もペットにばかり執心するスミレに「(蓮實先輩の)男心が分からない大バカ女だ!」とキレちゃって、凄くスッキリしちゃった。蓮實(はすみ)ファンとしては、言いたい事を言ってくれた爽快感!

【疑問解消】頭を撫でられると嬉しい?夫に聞いてみた

一番破壊力が凄かった場面は最初の方に登場した、服従のポーズの可愛さ!
「頭撫でて!良い子で待ってたでしょ?」とか、まさにワンコ。実写の美青年でやるとスゴイですな。

ここで、ふと感じた疑問を夫に聞いてみた。

実際に、座っていた年下夫の頭を撫でてみながら「男性は頭撫でられて嬉しい?」と聞いてみたのですよ。

そしたら夫いわく、「嬉しくないよ」「多くの男がそう思うでしょ」だって…。
え~!!嬉しくないはずは無いと思って聞いただけに、ここ一番のショッキング回答!え~!

半信半疑でネットのQ&Aサイトを探ってみると、夫の意見に似た回答がちらほらありました。

これが「男のプライド」ってヤツか!
ひさしぶりに男女の感覚の違いを味わいましたわ。

頭を撫でられる、髪を触られるのって、女性だったら「嬉しい!」「特別感!」みたいに感じる人が多いと思うんだけどなぁ。(よかれと思って撫でる事もあったけど、これからは撫でないようにするね♪)

ペットうんぬん以前に、頭ナデナデが夢想だったとは、なんたる不覚!
やっぱり、モモは少女漫画の世界の人物なんだなぁ…(遠い目)。

ちなみに、夫いわく「かなりのマザコンだったら嬉しいんじゃない?」だって!!スミレとモモが、恋人よりも姉か母との関係に見えちゃうのは、このせいか!?
真面目に考察すれば、モモは母の愛情が欠落していると?

【ネタバレ注意!】結末感想「きみはペット」2003年版ドラマ

原作同様にドラマでも、スミレにないがしろにされる蓮實(はすみ)先輩が可哀想でモヤモヤ。ぐぬぬ。

先輩に「信じてる」と言われても、裏切り続け、自分やモモの事ばかりで頭がいっぱいのスミレ。
私も福島さんみたいに、「私にちょうだい!」って言いたくなっちゃったよ。

盛り上がって来た8話、悪女な福島さんのマジ告白~。そして一気に大波乱!
最終回に近付いて、皆さま真剣になってまいりました。(スミレは相変わらずだけど)

ペットとしてではなく、人間の男として切ないモモ。

そんなモモは逃げずに母親と対峙して、スミレちゃんのためにスミレちゃんを守ったりして、着々と大人の階段をのぼって頼もしい!
人間に戻ったモモと蓮實(はすみ)先輩の男同士の話し合いも良いシーンだったなぁ。ほっこり。

そして最終回のドラマ結末(原作よりも好き)!

全部失ってからの展開、納得できる流れ。
最後の交通事故はビックリしたけど、最後の最後まで「ラストはどうなるのかな?」って楽しめました。

ラスト、まるで出会った雨の日のように…腕を怪我したモモを迎い入れるスミレ。ふりだしに戻る二人って感じが何かイイ。
でも最初と違うのは、もう飼い主とペットの関係ではない事。
恋人でもない共同生活に、今後も「恋人同士になれるかどうか分からない」って二人が明るく言っちゃう曖昧なラストも、意外といいかも。

それに、福島さんも酷く堕落せずに幸せになれそうで良かった。原作みたいに蓮實(はすみ)先輩が荒れる事も無く幸せになれそうで、ホント良かった♪希望のある最終回が好き!

まぁでも、モモはあくまでもきっかけで、心の殻を破って先輩と大人のお付き合いをして欲しかったな~、と今でも思ってはいるけど…。

ところで、ドラマではモモの母ちゃんに「女に飼われてる」ってバレちゃいましたね!
これは漫画と違って、スミレちゃん不利~。(苦笑)

Sponsored Link

旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR