朝ドラ「まんぷく」あらすじキャスト・安藤サクラと長谷川博己が夫婦役!

2018年10月1日から放送されるNHKの朝ドラ『まんぷく』のあらすじとキャスト情報をまとめています。

2018年(平成30年)後期の朝ドラは今や世界中で愛されるチキンラーメンの生みの親・安藤百福さんとその妻をモデルに描かれるストーリー。開発までの辛く厳しい道のりと夫婦の絆を描いた作品です。

【キャスト随時更新中!】

Sponsored Link

『まんぷく』あらすじとキャスト

ここでは、この作品がどんな物語なのか、分かりやすく楽しくご紹介していきたいと思います。

まんぷくってどんなストーリーなの?

  • 物語の舞台は戦前の大阪。ヒロインは母子家庭で、3姉妹の末っ子。
  • 姉が結婚を機に家を出ていってしまったので、残された福子は家計を支えるために女学校を出てすぐに働き始める。
  • そんな時に出会ったのが、青年実業家の萬平。二人は結婚しますが、様々な事業に挑戦しては失敗の繰り返し。
  • もう後がない夫婦。背水の陣で最後に挑戦したのが「インスタントラーメン」の開発でした。国内だけでなく、世界に影響を与えた食文化の一つが生まれたのです。

放送情報

放送局:NHK(総合)

放送日:平成30年10月1日(月)~平成31年3月30日(土)

放送時間:朝8:00~ お昼12:45分~

脚本を担当したのは龍馬伝の福田靖

脚本家が福田靖さんと聞いて「ピン!」ときた方も多いはず。メガヒットしたドラマ「HERO」や「ガリレオ」、NHKなら「龍馬伝」などを手がけてベテランの脚本家です。

モデルとなった安藤百福さんの夫人に関する本が無いので、ほぼフィクションになるけど、誰もが元気になれる「朝ドラ」にしたいと意気込みを語っていました。

ナレーションは最年少の芦田愛菜に決定

なんと、今回の朝ドラのナレーションは芦田愛菜ちゃんが担当することに。これまでの歴代ナレーションの中で最年少の彼女。プレッシャーも相当あると思いますが、インタビューではこんな事を語っていました。

語りという形で参加させていただけて、とても光栄に思っています。ナレーションでシーンを壊してしまわないように、いい意味で存在感を消し、福ちゃん達を少し離れたところから見守るような存在でいられるように心掛けたいと思います。(引用:http://www6.nhk.or.jp/)

芦田愛菜ちゃんを起用した理由は?

「一人の少女が、おばあちゃんから聞いた話を友達に話して聞かせている」

というイメージで語りを考えた時、彼女しかいないと思ったのでしょう。「マルモのおきて」で福くんとブレイクした彼女は子役としての地位を確立。現在は少女から大人へ変わろうとしていますが、大切な今だからこそ出来る仕事に「精一杯務める」と意欲を語っていました。

タイトル「まんぷく」の意味

もちろん、お腹がいっぱいという意味の「満腹」も含まれますが、主人公の福子と萬平の名前を合わせたそうです。日本の朝に幸せが溢れるようにという思いも込められているようで、10月朝から幸せな気分で1日をスタート出来そうですね。

Sponsored Link

登場人物&キャスト

登場するキャラクターとキャストをご紹介。※発表に合わせて追記していきます。

ヒロイン役は安藤サクラに決定!

役柄:今作のヒロイン・今井福子。三姉妹の末っ子。父親を早くに亡くしたため母子家庭で育つ。女学校卒業後、家計を助けるため電話交換手の仕事に就く。その後とあることがきっかけで出会った萬平と結婚する。

安藤さんについて:1986年2月18日生まれ 160cm A型。奥田瑛二と安藤和津の次女。2012年に同じ二世俳優の柄本佑と結婚。演技派女優として知られ、数々の賞を受賞。

 

福子の家族一覧

長谷川博己(朝ドラ初

役柄:立花萬平。福子と結婚し生涯を共にする相手。20代で実業家になり、戦後も数々の事業に挑戦しては失敗を繰り返す。決して諦めなかった萬平は40代で新たな事業に再び挑戦。それは今までになかった食文化の革命とも言うべき発明だった。

長谷川さんについて:1977年3月7日生まれ 182cm A型。舞台俳優として活躍した後、メディアに進出。「家政婦のミタ」で知名度を上げ、数多くのドラマや映画に出演するようになる。

 

松下奈緒

役柄:香田克子。福子の姉。妹思いで福子の良き相談相手。家族が反対する中、強引に忠彦と結婚し4人の子供をもうける。生活は決して楽ではないが、幸せな生活を送っている。

松下さんについて:1985年2月8日生まれ 174cm A型。ピアニスト・歌手・作曲家・女優など多彩な顔を持つ。朝ドラに関しては「ゲゲゲの女房」以来なので8年ぶりの出演。

 

要潤

役柄:香田忠彦。克子の夫で画家。「売るための絵は描かない」という変なこだわりがあるため、収入は少ない。戦争が激しくなると徴兵され戦地へ。

要潤さんついて:1981年2月21日生まれ 185cm A型。「仮面ライダーアギト」で芸能界にデビューし、その後は途切れることなくドラマや映画に出演。朝ドラは2002年に放送された「まんてん」以来なので16年ぶりになる。

 

内田有紀(朝ドラ初

役柄:今井咲。福子の姉で三姉妹の長女。父の代わりに今井家を支えたしっかり者。福子の結婚を機に自分も小野塚家へ嫁ぐ決意をする。結婚後は体調を悪くし床に伏せてしまう。

内田さんについて:1975年11月16日生まれ 165cm O型。女優として、歌手としてデビュー後、様々な作品に出演。2002年に吉岡秀隆と結婚し芸能活動を中止。2005年に離婚後、翌年にはドラマ復帰を果たしている。

Sponsored Link

大谷亮平朝ドラ初

役柄:小野塚真一。咲の夫。忠彦とは対照的で大手企業に勤めており安定した収入をえている。そのため、福子の母に気に入られている。真一もまた戦争が始まると戦地へ駆り出される。

大谷さんについて:1980年10月1日生まれ 180cm 。韓国での芸能活動後、2016年に日本デビューという変わった経歴をもつ。同じ境遇のディーンフジオカと比較されやすい。「逃げ恥」で一気に知名度を上げた。

 

松坂慶子

役柄:今井鈴。福子の母。夫に先立たれ、生活が苦しくなっても女手一つで娘たちを育てあげた。娘のことが心配で、つい口を挟んでしまう。戦争が始まると娘夫婦と一緒に暮らすことに。

松坂さんについて:1952年7月20日生まれ 162cm A型。1973年の大河ドラマ「国盗り物語」で濃姫を演じて脚光を浴びる。大河ドラマの出演本数は2018年の「西郷ドン」を入れると9回と女優の中では1、2を争う出演数。朝ドラに関しては今作で3回目の出演となる。

関連ページもどうぞ!

ドラマ『まんぷく』

ロケ地を調べました!

1話あらすじと感想ネタバレ