ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

ドラマ「婚活刑事」原作の感想ネタバレあり「好きになる男は全員容疑者?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月2日からスタートするドラマ「婚活刑事」
何だか変なタイトルですね・・、

どうやら結婚願望がある女性刑事の単純な恋物語じゃないらしい・・、
そこで原作が気になり早速読んでみましたのでご紹介したいと思います。

ちなみにドラマと原作は設定がちょこっと違うようですよ。

Sponsored Link

あらすじ

主人公は大阪府警察本部所属の刑事で28歳の花田米子
男友達は多かったものの、28年間恋愛経験ゼロという悲しい現実を払拭すべく婚活に乗り出す。

しかし好きになる男は、ことごとく犯罪者ばかりで
これは幼い頃からそうだった。
皮肉にも刑事としては一役買っていることになるですが・・。

そうした犯罪者を見抜く力があることから、
同僚や上司は、米子を上手く利用してるというわけです。

合コンで知り合った男性、久しぶりに再開した同級生の男性、
街で偶然すれ違った好みのタイプの男性、
見事に米子が好きになる相手は問題のある男なわけですが
本庁から大阪の捜査本部に駆けつけた男性とパートナーを組み、
ともに仕事をこなすことである感情が芽生える・・・
という新たな展開がスタートしはじめる2巻目。

彼はもちろん刑事ですから、
いわゆる犯罪者をキャッチする「米子レーダー」は本当に当たってしまうのか?

ある意味1巻は序章に過ぎず、
2巻からこの物語は複雑化していき、もっと面白くなってきます。

 

「婚活刑事」の感想

主人公の花田米子は、初めて会った男性に自己紹介するとき、

「公務員を少々・・・みたいな?。」

と、ストレートに警官と言わないところがしおらしいというか、可愛らしいですが
興奮すると上司・先輩お構いなしに鳥取地方の方言が出たり、
男の犯罪者にも果敢に立ち向かう彼女の姿勢はやっぱり刑事そのものでカッコいい。

また、彼女は花嫁修業の努力も惜しまない。
料理教室、プロポーション維持のためのエクササイズに武芸一般、
更には本を読んで教養を身につけるという、涙ぐましい努力が垣間見れるのだけど、
好きになってしまった男は全員犯罪者という悲しい現実から逃れられない。

そう言えば米子は初恋の相手から衝撃的なんです

小学生の頃、おやつを買いによく行ったスーパーに憧れの彼がいた、
と言うのはよくある話ですが、相手はヤクザだったという話はあまり聞かないでしょう。

優しくしてくれた彼は組同士の抗争で人を殺めて刑務所入り。
忘れられない米子は出所してきたら、彼と一緒に・・・・、
そんな甘い恋心を抱いた高校2年の時に麻薬所持で彼は再逮捕され、さすがの米子も呆れたようです。

彼女は幼少の頃からすでに見抜く力を持っており
この時、まさか好きになる人=犯罪者という能力があるとは思わなかったでしょう。

サブキャラクターも魅力

ドラマでも登場する米子の恋の師匠・小西弥生
小柄で茶髪、18金のアクセに身を包み、いかにもお水の女という感じですが
さすが歴戦をくぐり抜けてきた彼女は恋愛経験豊富で男からの貢物も多い。

彼女が合コンを開く目的はただひとつ、玉の輿に乗ること。
ちなみに相手の年収は3千万以上ないとダメらしい・・・。

ある意味小西さんも結婚できるかは疑問ですが、
もう1人、2巻から強烈なキャラクターというか、
それこそ米子のライバルと言っても良い女性刑事が登場するんです。

彼女の名は小泉香津代(ドラマに登場しない?)、米子とは中学の同級生で警視庁の刑事。
最近離婚したという彼女はなんとバツ5

どうしたらそんなに結婚できるのか、
というよりも、どうしたらそんなに離婚出来るのか?w

家庭を第一に考える夫に対して、
小泉の仕事優先で1人で生きていけるという強さが、
男性には受け入れられなかったようです。

そういった意味では彼女もまた特定の男性を見つける能力があるようですが
米子同様、良い結果をもたらしてないのが悲しいところ。

二人は中学から常にライバルだったというべきか、
米子にとって目の上のたんこぶのような存在だった小泉。
いい意味でも悪い意味でもお互いを知り尽くしてるからこそ
阿吽の呼吸で事件解決しているのはさすがというべきコンビ。

さて、ちょっとキャラ紹介が長くなってしまいましたが
ここからは米子がホレてしまった男達についてサラッとご紹介していきます。

 

「米子レーダー」に引っかかった男たち

米子は惚れた男性を歴史上の人物に例える。
部屋には暴れん坊将軍吉宗、新選組のポスターを飾るなど
ちょっと変わった趣味をお持ちの方です。

小西弥生と合コンに参加して好みの男性とメアド交換したのに
まさかの犯罪者。彼とのデートを妄想しながらニヤニヤしていたのにもろくも崩れ落ちた瞬間です。

そして久しぶりに高校時代の同級生と再会して
心ときめいた米子でしたが銀行で強盗殺人事件が発生して事態は急変。

まさか、そんな?!
同級生の実家は自営業を営んでいて、資金振りが危なく潰れそうだったという。

Sponsored Link

料理教室で起きた悲しい顛末

花嫁修業の一環として料理教室に通っている米子。
教室仲間で思いやりがあって女子力高めの女の子は実は元男性。
心は完全に女性で、いわゆる性同一性障害だと打ち明ける彼女は、
講師の男性と結婚を前提に交際していたそうです。

しかし彼女が元男性だと知った講師は婚約解消。
しかもこの講師ときたら他の女性もつまみ食いしていたというのだから女性の敵ですね。

愛情から憎しみへと変わった女子力高めの女の子は講師を殺害。

あれ?でもおかしいぞ!?

米子は、この女の子が気になる存在ではあったけど
男性としてではなく、もちろん女性として見ていたわけですから恋愛感情は無かったはず。
それでもやっぱり男だから米子レーダーが反応してしまったのか?w
これはこれで面白いストーリーでした。

 

婚活パーティーで起きた復讐劇

もう時間がない!手っ取り早く結婚相手を探さねば!
そう思ったら異性と出会えるパーティーに出席するのもひとつの手。
というこで早速米子も参加したわけですが、
ここでも殺人事件が発生してしまうのです。

意外にも気になる男性は数人いる、これは豊作だ~!!
と喜んでいた米子ですが、その内の1人の男性が毒を盛られて殺された。

実はこの殺された男性、パーティに参加しては女性を本気にさせて金銭をだまし取る悪質な犯罪者だった。

そして過去に被害にあった女性の身内の男性が今回復習を果たしたというわけなんです。

そう、米子は殺された男と殺した男(数人)が気になっていたので
見事にドンピシャという話。

これには同僚刑事の男性もお見事と言うしかありませんw

こんな感じで米子の周りで巻き起こる事件も
彼女のレーダーを使えば簡単に事件解決へと導いてくれる。

彼女は将来結婚できるのだろうか・・・。

 

串弁のおとうさん

米子行きつけの串揚げが美味しい居酒屋「串弁」。
事件解決すると立ち寄り、店主(米子はオトウサンと呼んでいる)に
愚痴ったり、オトウサンの昔話に耳を傾けながら美味しい串カツを食べる。

故郷、鳥取から大阪に移り住み、家族の元から離れて暮らす米子にとって
まさにオトウサン代わりと言ってもよいでしょう。

実はこのオトウサン、あまり人には言えない過去がある。
10代の頃、警察にお世話になった事があり、それは必死に彼女を守るためだった。
彼女とは結婚して夫婦でお店を切り盛りしていたけど若くして亡くなったという。

そんなオトウサンと語り合う米子のシーンは、事件の合間のちょっとした人情劇になっている。
ドラマでも登場しますので楽しみですね。

関連:小説版・婚活刑事の相関図はこちら

Sponsored Link

旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
大混雑!新東名「岡崎サービスエリア」に行ってみた・フードコード徹底紹介
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR