ドラマ「中学聖日記」1話~最終回あらすじと結末のネタバレ【随時更新!】

有村架純主演の火曜ドラマ『中学聖日記』1話あらすじネタバレや感想を紹介します。

Sponsored Link

ドラマ『中学生聖日記』1話あらすじ・ネタバレ

放送:2018年10月9日(火曜日)よる22:00~(全10回)

初回1話の視聴率は?

10月9日に放送された1話の視聴率は6%でした。話題性は十分でしたが、やっぱりストーリーが受け入れ難い、のかな?同世代は見ると思いますが、学園モノはちょっと・・・という方も多いと思いますからね・・。

これまで放送された火曜ドラマ枠は以下になります。

過去の火曜ドラマの初回視聴率一覧
義母と娘のブルース 11.5%
花のち晴れ 7.4%
きみが心に棲みついた 9.4%
監獄のお姫様 9.6%
カンナさーん! 12.0%

初回は2桁に届かない作品が続いていましたが、「義母むす」でようやく回復。ヒット作にも恵まれているTBSのドラマ枠なのでストーリーが面白ければ2桁はいけるはず。今作は話題性も十分なので、好発進スタートを期待していましたが・・・残念。

『中学聖日記』1話あらすじネタバレ

先任が産休のため、小星中学の3年1組のクラスを受け持つことになった新任の末永聖(有村架純)。

始業式の日に、椅子から転げ落ちた黒岩晶(岡田健史)は、そっと手を差し伸べる聖にドキリとしてしまう。

聖は恋人の勝太郎と付き合って3年。今は自分が神奈川で相手は大阪の遠距離恋愛中で結婚の話題は無く先輩の丹羽千鶴(友近)に相談していた。

早速生徒たちは新任の聖の話題になり、「可愛くない?」と振られると「全然」と答えた晶はそんなマイペースぶりをクラスメイトにからかわれていた。

黒岩家では、反抗期の息子に手を焼いていた母親の黒岩愛子(夏川結衣)は晶が何を考えているのかわからなくなっていた。

ある日、学校の廊下で晶に会った聖は、

「黒岩くんの力になりたいからいつでも相談してね。」といい、付け加えるように 黒岩くんてキレイな顔してるね、と言った途端、晶は聖の頬を打っていた。

突然の出来事に呆然と立ち尽くすしか無かった聖は、なぜ今打たれたのか理解できなかった。

 

三者面談の予定だが、母親は仕事の都合で来れず。晶と2者で面談することになったが、晶は、なぜぶったこを誰にも言わなかったのか気になっていた。

聖は教師に向いていない、先生ごっこ楽しいですか?と生意気な質問をする晶に、生徒のことが好きだから楽しいと答える聖。

じゃあ僕のどこが好きですか?と矢継ぎ早に質問する晶だが、そこで母親から連絡があり、面談は中断された。

黒岩家を訪問した聖。晶の母親は生徒たちの裏情報を保護者にこっそり教えるなら私にもお願いしますと言い、そこで紛失した職員専用システムのパスが何者かによって悪用されていると気づく。

ということは何者かがなりすましメールを送っていることになる。犯人は一体誰なのか?

 

恋人の居る大阪に高速を飛ばして会いに行った聖。大阪の本社でキャンプがあるからとアウトドアショップに入った二人。

勝太郎は過去の思い出話を語り出すので聖は別れ話を覚悟したが、予想に反し、勝太郎は店内でプロポーズ。快く承諾した聖であった。

そのまま勝太郎の会社の送別会に参加した聖は勝太郎の上司・原口から恋愛アドバイスを受けることに。

このまま遠距離恋愛を続けて良いのか、近くにいる人を好きになるかもしれないよ、と。

幸福は恋愛を殺し、恋愛は幸福を殺す」好きと幸せは両立しないと意味深な事を言ったが、聖はその意味を理解できなかった。

 

深夜、4人で集まったクラスメイトの黒岩と九重、そして晶に思いを寄せる岩崎るなと白石淳紀。るなはさり気なく晶に自分の思いをアピールしたが、あまり伝わっていない様子。

4人は花火を楽しんでいたが、ボヤ騒ぎを起こし黒岩が軽いやけどを負ってしまった。

聖は大阪に居たが、慌てて神奈川に戻り、遅れたことを保護者に謝罪。しかし恋人が運転する車で病院に来たことを知った晶は、聖に暴言を吐いてしまう。

結婚までの繋ぎなら今すぐ教師やめたら、と。

ショックを受けた聖は泣きながら、教師としての未熟さを痛感。そんな聖をみて勝太郎は一緒に暮らそうと言う。

父が出ていき、晶と二人になってやっていけると思った母親。しかし何を考えているのか、晶のことがわからないと母は言う。

そんな母に、晶は自分のことがよくわからないと素直に打ち明け、少しだが母と息子の距離が縮まったと思ったが、晶が母宛の父からの手紙を読もうとするが、頑なに拒む母親。

子供にはわからないと言われて、カッとなって雨の中自転車で出ていってしまった。母親はまだ息子に話していないことがあるのだが・・。

 

雨の中、自転車に乗った晶を発見した聖は車で送ることに。

静まり返った車内で漢詩を朗読する晶。それに聖も続く。雨が振り続ける外を見ながら、先生が言った通りの景色が見える気がすると、少し笑顔を見せる晶。

晶がハンドルを握る聖の手に自分の手を重ねてキスをしようとした時、聖の携帯に勝太郎から電話が入った。聖が外で会話中していると、車内に居た晶は忽然と居なくなっていた。すぐに黒岩家に連絡すると帰っていると言うので安心する聖。

原口が突然、勝太郎の自宅マンションに押しかけたと思ったら、実は同じマンションに暮らす住人だった。マンションは会社が法人契約しているからね。

「子星中学の噂」というサイトに聖のプライベートを投稿し続ける謎の人物。一体誰なのか・・・。

サイトを見た生徒たちが黒板に「祝・ご結婚!」と落書き。

教室に入った聖は、うろたえるも直ぐに我に返り、生徒たちに改めて婚約者が居ることを説明する。しかし、婚約者を置いてココに来たこと、皆に会いにココに来たこと、頼ってもらえる先生にいつかなると熱弁。

そんな彼女をみていた晶はホッとした表情をしていた。

翌日、晶は聖に自分の思いをぶつけてみた。

「先生のこと、好きになっちゃいました。もうどうしていいか全然分かりません・・。」と。

Sponsored Link

1話の感想

あの頃、先生のことが好きでした・・という冒頭は、この物語は過去の思い出話ってことで良いのかな。

さて、皆さん気になっている晶役の岡田健史くんの演技はいかがでしたでしょうか?

私は素直に「よくやった!凄い」と思いました。素人感が残るところもありますが、自然体で演技しており、母親役の夏川結衣さんが見事に補完してるなと思いました。配役は見事ですね。

また、主人公たちの恋愛よりも初回からインパクトが強すぎた吉田羊さん(笑)。早速名言が出ましたね。

幸福は恋愛を殺し、恋愛は幸福を殺す

好きと幸せは両立しない・・かぁ。妙に納得してしまう言葉ですね。そして、恋人がいる部下に、「もし良かったら寄ってく?」とさり気なく誘う女上司。もう、気になって仕方がありません(笑)

2話のあらすじ

今のクラスの生徒を送り出すまでは結婚しない。と、先延ばしされた勝太郎は落ち込んでいた。

晶は聖に告白をしたけど、何か満足していない様子。僕のことも先生にスキになってほしいと言うが、当然受け入れられない聖。

聖は晶と距離をとって刺激しないようにしたが、かえって晶を刺激することになり、晶は聖の手を強引にひっぱり用具倉庫へ。

「子供扱いしないで下さい」「なんで逃げるんですか?」

興奮する晶に聖は、迷惑だからヤメて欲しいと言い、

「先生として黒岩くんを応援する、それ以上でもそれ以下でもないからヤメて」

と、ハッキリいうと、晶は体育祭を抜け出して帰ってしまった。

聖は仕事を終えて車に戻るとサイドミラーには晶のハチマキが結ばれていた。小星中では好きな人にハチマキを渡す事が流行っていて、ルナは晶と交換を希望していたけど・・・叶わず。

勝太郎は聖の両親も是非にと実家に招待したが、仕事のトラブルで行けなくなり、両家の両親と聖だけで食事をすることに。

その時、聖は勝太郎は自分の目標で、いつか肩を並べられる相応しい妻になりたいと言い、だから今は教師として一人前になることが目標ですと義母に語った。

勝太郎は食事が終わった頃に帰ってきた。4人を相手に1人で奮闘したんだよ、と愚痴をこぼす聖にキスでごまかす勝太郎。

黒岩が傷つくだけだら先生を本気で好きにならないほうがいいと忠告するクラスメイトの岩崎るな。しかし余計なお世話だと言わんばかりに拒絶してルナを追い払ってしまった晶。

るなは「少なくとも私は自分が傷つくことを覚悟してココに来ているから。」と打ち明け、晶は自分と同じくらい気持ち悪いヤツだと感じてしまった。

夜、自転車で転んで倒れていた晶を偶然みつけた聖。駆け寄って怪我を心配する聖を思わず抱きしめてしまい、嫌いにならないで下さいと訴える晶。

晶の母親と連絡がつかず、怪我の手当が必要だと判断し晶を自宅に招き入れた。その時、改めて自分は好きな人がいるから分かって欲しいと晶を説得するが、下のコンビニで何か買ってくると話を逸らした。

マンションの下にあるコンビニに買いに行った晶とすれ違う勝太郎。聖を驚かそうと思いマンションにやって来たという勝太郎のサプライズ登場で、現実を突き付けられた晶だった・・・。

Sponsored Link

2話の感想

有村架純に町田啓太がまさかのごまかしキス!突然訪れたキスシーンにビックリした人も多いはず。その後、彼女が吹き出し笑いしたのがもう可愛くて可愛くて、なにあの自然体?(笑)

彼女が誰と先にキスをするのか気になっていましたが、晶じゃなくて婚約者でしたね。どちらにしても凄く自然でリア充感半端ない二人。ごちそうさまでした。

さて、学校で盗撮している犯人が気になりますね。原作は同級生の香坂優っぽいんですが、現時点ではナゾですね。

そして今日もやってきました吉田羊と町田啓太の絡みです。

心が折れたんじゃなくて「翼折れた」という堕天使原口からの「こうなったらもう付き合って」と言いながら壁ドン!が炸裂。これは交際じゃなくて二人で出張コースかな?(笑)

にしても夏川結衣さん老けましたね~(失礼)。「結婚できない男」のイメージが強いので、母親役を演じてると「あぁぁ・・」ってなります(笑)。

そんな母親も息子の恋の相手に困惑気味。生徒と教師の関係が徐々に表面化してきそうですね。

【読んでみました!】原作のあらすじが気になる方はコチラ