ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

ドラマ「ナポレオンの村」のロケ地&目撃情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ、今年も暑い夏がもうすぐそこまでやってきます!
今夏も面白そうなドラマが目白押しですが、その中でも「ナポレオンの村」
日本の農村の現状をテーマにした全く新しいドラマと言ってもよいでしょう。

今回はそんなドラマのロケ地情報を公式サイトのエキストラやTwitterからまとめてみましたのご紹介。
ドラマが放送されましたら追記していきます。

8月17日追記

Sponsored Link

フォレスト&ウォーター 奥多摩

naporeon02

ドラマでも楽しそうに出演者たちがラフティングしてましたね。
夏にぴったりのアウトドアスポートが楽しめるのは
「フォレスト&ウォーター奥多摩」です。
渓谷なので冷たい風や川のせせらぎの音で涼をとることもできるでしょう。
場所:東京都青梅市和田町2丁目597

 

御岳渓谷(みたけけいこく)

naporeon03

都心から2時間ほどでいける御岳渓谷。
JR青梅線の御嶽駅から徒歩で自然を満喫しながら歩くのもよいでしょう。

川が綺麗で魚も沢山おり、秋は紅葉も楽しめる絶景ポイント。
ドラマでは吊り橋のシーンがありましたね。

 

夕日の滝バンガロー(神奈川県)

naporeon04

ドラマでは滝壺レストランが登場しましたが
実際は滝付近にレストランはありません。
バンガローやテントサイトで1泊する事ができる施設です。
もちろん川で遊んだり、運が良ければカブトムシやクワガタに出会えるかも。
子供も喜ぶ夏休みに最適な遊び場ですね。
現在名称は「ezBBQ Country」に変更されています。
公式ページはこちら

場所:神奈川県南足柄市矢倉沢滝下2325

 

鴨川自然王国

kamogawasizenkouen1

(出典:http://ohkokublog.blog69.fc2.com/blog-category-11.html)

お米、野菜など全て無農薬で作り販売している自然王国。
田植え、収穫、お花見、味噌作りなど年間を通じてイベントを行ってます。

場所は千葉県鴨川市大山平塚乙2-732-2
館山自動車道鋸南保田インターより約30分
東京方面からはアクアラインを利用すると早いです。とのこと。

 

沢山不動尊(南房総市上滝田

sawayamafudouson1

(出典:http://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kaniHP/info.asp?uid=1245)

滝の岸壁に不動明王像が立っており、まさに市をひっそりと見守っているかのようです。
ドラマではイッセー尾形さんが1人で暮らしている場所として登場。
吊り橋から見る滝が絶景です。

場所は南房総市上滝田沢山52外

 

鴨川市立国保病院

kamogawabyouin

 鴨川市宮山にある病院。
ドラマでは紙すきをするおばあちゃんが入院したところかな?

 

大崎ブライトコアホール(東京品川)

oosakiburaito1

(出典:http://kaijosearch.com/F/F00129/0/)

パーティ、会議、セミナーなどイベント時に使えるホールがあり
主人公の浅井が大勢の前でスピーチしたあの場所がまさにココかもしれない。

場所はJR大崎駅(北品川)徒歩5分圏内の
品川区北品川5丁目5-15

 

今作は千葉県鴨川市の撮影が多い

naporeon2

(公式YOUTUBEより)

鴨川市は千葉県の房総半島の南端に位置し、山や海など自然に囲まれた町です。
そのため農業や漁業が盛んですが、有名な鴨川シーワールドなど観光名所もありますので圏外からの観光客も多く訪れる場所です。

こちらはエキストラ募集の撮影場所として掲載されていた市で、
更にツイッターでも鴨川在住の方の目撃情報があったみたいです↓

家からすぐ近くで唐沢寿明と麻生久美子がドラマの撮影してた
3メートルぐらいの近さで見れて良かった(ツイッターより)

千葉県の曽呂村はのどかな田園風景が広がる農村。
原作の舞台となる石川県羽咋市と同様、この村も棚田オーナー制度を取り入れているとか。
どの農村も様々な過疎化対策を行ってるみたいですね。

 

茨城県猿島郡境町

境町でナポレオンの村?7月からの
ドラマ?の撮影と杏の撮影と
五霞?で歌手がMVの撮影
茨城県凄いよ〜境町が凄い(ツイッターより)

千葉県鴨川市の農村が舞台となりますが、千葉県の北にある茨城県でもロケが行われていたようです。
エキストラは6月13日付けの撮影で役所で働く公務員役募集だったとか。
市役所などが使われたかもしれませんね。
ツイッターの内容から、境町で杏さんのドラマ撮影もあったみたいですね。

花咲舞が黙ってないのロケ地情報はこちら

神奈川県相模原市

suwasi1

(出典:https://ja.wikipedia.org)

浴衣、日傘、うちわなど祭り客としてエキストラ募集をしていました。
相模原市内2箇所で撮影が行われるようです。

 

東京都内

toukyoutocho1

(出典:https://ja.wikipedia.org)

都内のどこで撮影されたかは不明ですが、エキストラ募集ページに掲載されていました。
内容は世界規模の国家プロジェクトの要人だそうです。
更に外国人の方も歓迎しており、スーツ姿で参加という感じです。

Sponsored Link

神奈川県大和市

yamatosi1

(出典:https://ja.wikipedia.org)

こちらもエキストラ情報。市議会議員、または報道陣として参加出来るようです。

ということでまだまだ情報が足りないため、
ドラマがスタートしてから追記するとともに、目撃情報などありましたら
随時アップ予定でございます。

 

モデルとなった村は石川県羽咋市(羽咋市)

kamikohara3

(出典:http://www.pref.ishikawa.jp/)

ドラマの撮影場所は関東圏内のようですが、
実はモデルとなった村は日本海側に位置する石川県羽咋市なんです。

UFOとか宇宙とか、この市ではちょっと変わったものが有名ですが
実はスーパー公務員である高野誠鮮さんが市の発展のために手がけたものなんです。

原作に関してはこちらで詳しくご紹介しています↓

「ローマ法王に米を食べさせた男」の感想

個人的には撮影場所よりもこちらの方が凄く興味がありますw
なんたってコスモアイルは本物のロケットが外に展示してありますから、凄いですよ!

関連ページ
そのほか、ドラマロケ地いろいろ!
2015年秋ドラマ原作特集まとめ

Sponsored Link

旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
大混雑!新東名「岡崎サービスエリア」に行ってみた・フードコード徹底紹介
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

【2017年7月期ドラマの原作】

ハロー張りネズミ
黒革の手帖
セシルのもくろみ

PR