ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

3つの恋愛が楽しめる「せいせいするほど愛してる」徹底あらすじと感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年7月からTBS系でスタートすることになった今作。
主演は武井咲さん滝沢秀明さんの恋愛物なんですが・・・

またまた不倫を題材とした物語なんですよね~
最近、世間を騒がせる芸能人が多いこのごろ。
この作品、一応「不倫」なんですが、

これってありじゃないの?
いや~ギリダメでしょ~

と賛否両論になりそうな物語なんです。
今回ドラマが始まるということで、原作漫画を徹底紹介したいと思います♪
※主人公・未亜の後輩役として和田安佳莉さんが出演が決定

追記:12日に初回が放送されて視聴率は9.6%だったそうですが、皆さんの感想はいかがでしたか?
色々言われていますが、三好海里役がもう少し背が高ければ・・・
そんな厳しい声もありますが、初回からあま~い感じにはなってましたね。

Sponsored Link

「せいせいするほど愛してる」簡単なあらすじ

ん~、これはあれだぞ!
以前読んだ「5時から9時まで」のようなニオイがプンプンしますぞ(笑)

ヒロインを巡って複数の男性が取り合うメインストーリーと
サブキャラ同士の恋愛が同時進行で展開していくというラブコメスタイル。

ヒロインは化粧品メーカーのロワール広報担当の栗原未亜25歳、
仕事熱心で頑張り屋さんなんだけど、そそっかしいところがたまにきず。

そんなロワールに、社長の甥っ子である三好海里が副社長に就任し未亜を驚かせた。
実は街でバッタリ会って第一印象は最悪だったんですよね~。

まさか、あの人が副社長!?・・・
数々のご無礼をお許し下され~

副社長に就任した三好は社内研修として早速広報の研修からスタートして
未亜が三好のお世話係?をすることになってしまった。

あちゃ~
私じゃなくてもいいじゃない?

心で叫びつつも三好とともに行動することになった未亜。
まあ仕事だし、こんなシチュエーションはよくあること。
だけど未亜にはプライベートでちょっとしたトラブルを抱えていたんです。

結婚を迫ってきた彼が仕事を辞めてくれないか?と言ってきたけど
そんなつもりは無いし、断ったらストーカー化しちゃった彼。
そんな暴走彼から助けてくれたのが副社長の三好でした。

いきなりキスされちゃったけど彼氏が諦めてくれたから結果オーライかな?
でもなんだろう・・・・ちょっとドキドキしてきちゃった!

そんな二人の恋愛の行方も気になりますが、
未亜の親友の真咲あかり久野淳志のラブストーリーも見逃せない。

小説家としてデビューを果たした久野の担当になった編集部のあかりは
仕事ができるキャリアウーマン。
ただ、素直じゃないというところが厄介ですがそんな彼女に惚れてしまった久野くん。
彼女もまんざらじゃないんだけど、二人の恋愛は主役のふたり以上にそう上手くは行きません。

と言うのももう一人親友がいるんだけど、
モデルの美山千明が久野くんをつまみ食いしちゃうんです。
主役の二人以上に気になる展開を見せてくれますよ。

そして未亜と三好の恋愛で言うのを忘れていましたが
二人の邪魔する男・宮沢綾という強烈なキャラクターも登場するので波乱に満ち溢れておりますよ~♪
それではもう少し詳しくご紹介していきたいと思います。

 

「せいせいするほど愛してる」それぞれの恋愛・感想(ネタバレあり)

ヒロイン・栗原未亜を巡って男二人が熱いバトルを繰り広げるメインストーリー。
ライバル企業・ドラジェの敏腕営業マン宮沢の猛アタックに未亜もクラっといってしまうからハラハラ・ドキドキの展開が面白い!

栗原未亜と三好海里、そしてやり手営業マン宮沢の三角関係

「仕事やめろ!結婚してくれ!」としつこい彼氏を撃退してくれた三好副社長。
でもその時、どさくさに紛れて三好に唇を奪われた未亜は複雑な心境。
第一印象は「嫌なヤツ」って思っていたけど、案外良いかもと思い始めたのは三好も同じ。

でもこの恋愛、このまま突き進んでもいいの?

副社長の左手薬指には指輪が光ってる
ということは結婚してるってことでしょ?じゃあダメじゃん・・・
仕事している姿がすごく魅力的なんだけど断ち切らなくちゃ・・・

そんな時、
大阪出張で独りになれるからラッキーと喜んで出かけた未亜ですが
プレゼン資料を忘れ、しかも体調も崩してしまうという最悪の状態に。
そこへ資料を持って駆けつけてくれたのが三好副社長でした。

「お前が頑張ってるところはちゃんと見てるから後は俺に任せろ」

折角あなたとの恋を断ち切ろうと思ったのに
これじゃあ燃え広がっちゃうじゃない。

大阪の夜、体調を気にして未亜の部屋に来た三好と思わずキスをしてしまったけど
これ以上はダメ・・一線は越えられないと突き放す彼女。
やっぱそうだよね、キズは浅いほうが良いぞ。

でも、風邪で寝込んでしまった時に心配で家まで来てくれた三好と
一線を越えようとしてしまった未亜。

でも三好は怖気づいてしまったのか、
「風邪で寝込んでる子に無理はできないな。」と帰ってしまう。

妻がいる立場だからこれ以上は出来ない?
じゃあなんでキスするの?なんで家に来るの?

完全に心を奪われてしまった未亜は

あなたが欲しい・・・、愛人にしてください。

と、心の叫びのはずが口に出してしまった。
奥さんと離婚はしなくていいから、本当にただ好きなだけだから・・・

でも副社長の答えはノーでした。
やっぱりそうなるよね~、でも他の男と飲んでると気に入らない三好。二次会の時に強引に会場から連れ出してしまう彼って何様?

 

沖縄の夜

そんな彼にギャフンと言わせてやろうと、
出張で沖縄へ二人で行った時に、部屋を2つ予約したと嘘をつき
実は一部屋しか予約しなかった未亜。

あれもダメ、これもダメ、都合が良すぎる彼に
とことん仕返しをしようと企んでいたようですね。
恐るべし未亜、やる時はやる女です。

雨が降る沖縄の夜、
ホテルの部屋で求め合う男女・・・
あ~、とうとう禁断の扉を開けてしまった二人。
でも副社長がこのまま関係を継続するのでしょうか。

ええ、もちろん三好は未亜を怒らせることを言ってしまいましたよ。
「二人にこれからの未来はない」ってさ。

三好いわく、お互いに楽しんだんだからいいだろ?
なんか急に冷たい態度をとる彼ですが、なんか怪しいぞ
ということでコッソリ彼の後をつけたら病院へ入っていく彼。

 

昏睡状態の奥様とご対面

プライベートの彼を知りたかっただけなのに、
病室でずっと眠ったままの妻に優しく語りかける三好を見て
やっぱりこの人を好きになってはいけないと強く思った未亜。
あ~どうしよう~、会社に行きたくない・・。

そんな弱ってるところにライバル化粧品メーカーのドラジェで
営業をしている宮沢綾が未亜に急接近。
引き抜きの話を持ちかけながら、
実はプライベートでも未亜をゲットしたいと考えている男です。

この男、ちょっと強引なんだよね・・、
ライバル会社の飲み会に未亜を連れてきたり
酔っ払った未亜にキスしたり・・・。

でも未亜の心がグラついてるのは確か。
この人のペースに流されたら危険かも。
この時は突き放したけど副社長の立場危うしです。

さて、会社の鍵を取りに副社長の自宅を訪問した未亜。
風邪で寝込んでいる彼がそっと抱きしめてくれた時、
初めて「未亜」と名前で読んでくれて嬉しいんだけど・・・

昏睡状態の奥さんがいる相手を好きになったらダメ!
だから彼と離れたほうが良いのかなと思っていた彼女は
会社を辞めてドラジェに行くことも考えていた。
彼の顔を見ると辛いもんね・・・

 

一緒に仙台へ行ってくれないか?

副社長の男らしいセリフで自分の気もちに正直になれそうな未亜。
実は「こんな俺でもついてきてくれるなら一緒に仙台へ行ってくれないか?」
愛の逃避行じゃないけど出張に一緒に行ってくれということなんだけど、
朝9時に東京駅に来なかったら諦めるらしい。

もちろん未亜は行くつもりだったけど、
急にお腹が痛くなり病院へ・・・
たまたま連絡してきた宮沢が駆けつけて病院へ連れてってくれたんだけど
案の定約束の時間に間に合わず、午後から仙台へ直行。

仙台で甘い夜を二人で過ごせると思ったら
奥さんの意識が戻ったという連絡が入り、慌てて帰るんだけど
看護師の勘違いで意識は戻ってなかったんだよね・・。

私と副社長の甘い夜を返して~!

そう叫びたくなる未亜ですが、
やっぱり奥さんが一番なんだと気付かされる仙台の旅。
それでもそばに居たい・・・

「朝目覚めて、一番に思うのは奥さんでも、夜寝るときに最後に思い出すのはあたしにして」

こんな名台詞が出てきちゃうほど、盛り上がっていますが
二人の最大のピンチが訪れようとしていますよ~。

 

副社長のスキャンダル発覚!

未亜が副社長の自宅を訪れた時に写真取られちゃったみたい。
化粧品メーカーの女性スキャンダルは絶対ダメ!

未亜は仕事で寄っただけで深い関係はないし
近々婚約予定なので心配ないですよ~と社長に報告しちゃったもんだから大変!

しかも相手はドラジェの宮沢と言ってしまった彼女。
副社長の危機を救うとはいえ、かなり大胆な嘘だし、これはやばいぞ!

早速ロワールに飛んできた宮沢。
苦し紛れのウソに乗っかり、水を得た魚のように話を合わせる。
しかも一緒に暮らす準備までしていると言ってしまった彼。

ウソが本当になっちゃうのは嫌・・・

とりあえずは形だけでも一緒に暮らしたほうがいいんちゃう?
1週間出張で空けるから家にいてねと強引に未亜に鍵を渡す宮沢。

スキャンダルが報じられる予定だった週刊誌は
副社長の奥さんに対する献身的な介護という見出しに変わっていたので
ホッとしてるんだけど気もちは複雑。

普通に恋がしたいだけなのに・・・
副社長とは無理なのか。

泣きながら宮沢の部屋に行ったら
出張だったはずの宮沢がご帰還。
栗原さんに会いたくて仕事を早く済ませて飛んできたらしい。

こんな嬉しいこと言ってくれるもんだからついつい身を預けてしまう彼女・・。
でも様子がオカシイ未亜を察してオオカミにはならなかった宮沢はエライかもね。

 

副社長が大阪に転勤!?

社長直々に話があるということで社長室の前で緊張する未亜。
社長室から副社長の声が声が聞こえてきた。
妻の面倒やロワールを継ぐことは義務だけど
「愛したい人がいる、愛しぬきたい人がいます。それだけは譲れません。」

え?私の事?マジでーーー!!
でもそんなことを言われた社長さんはご立腹なご様子。
大阪に異動してくれという残酷な辞令を言い渡されたけど
二人の関係がまだ続いていると悟った社長の厳しい1手だった。

しかし栗原の辞令は取り下げられ、広報部に残ることになったけど
その代わり副社長が大阪の支社長として異動することになっちゃった~!

大阪へ行ってしまった副社長。
運がよいことに未亜は仕事で大阪に行くことが出来て
その夜は二人の甘い世界へ・・・。

でも未亜は東京に戻らなくちゃいけないし
戻る場所は婚約してることになっている宮沢の部屋。
彼女はいつまでそうしてるつもりなのだろうか・・・

そんな宮沢の部屋に宮沢の彼女が訪問してきて、
いきなり「どろぼう!」と暴言を吐かれてしまう未亜。
宮沢は彼女を振ったらしいけど未練タラタラな彼女ですな。

 

カギをめぐる争い

大阪にいる副社長から愛鍵が送られてきたけど
宮沢に盗られちゃった~。
しかも出て行ったらカギを捨てる!なんてこと言うから
彼から離れることが出来ないじゃん。

あ~どうしよう~、宮沢と同棲していること副社長に秘密だし・・
そんな副社長は東京に一時的に戻ってきてたみたいだけど
なんで黙ってるんだろう・・、しかも来てないと嘘つくのはなぜ?

急に不安になっていたところに宮沢から提案が。
大阪に行くから、一緒に来て欲しい、そして旅行中に鍵を見つけられたら諦める
見つけられなかったら抱かれてくださいと彼が言う。

う~ん、どうしよう、結構真剣な顔してたしなぁ、
副社長に嘘つかれて凹んでた時にこれだもん。

宮沢と彼女は遠距離恋愛でダメになったとはいえ、
彼女はまだ未練があるし、これってどうなの?
奥さんがいる男を好きになり、彼女がいる男が気になり・・・あ~罪悪感でいっぱい~!。

結局、宮沢の言う通りに大阪についていくことにした彼女ですが
大阪は副社長が居る場所。でも宮沢と来てるから会いづらい・・。

大阪では宮沢の友人の結婚式。
友達の前で大切な人と紹介されてちょっとうれしくなってしまった未亜。
それもそのはず、奥さんがいる副社長であれば大勢の前で胸を張って言えない言葉なんだよね。

 

宮沢の彼女が副社長の奥さんの担当看護師?!

宮沢の彼女は仕事の都合で東京から大阪へ引っ越しましたが
実は大阪の病院で看護師をしており、副社長の奥さんの担当になっていたのです。

もう、この時点で波乱が起きそうな予感たっぷりですが
案の定、副社長に告げ口をして、わざわざ未亜に報告する彼女。

やな女~。

副社長としては、未亜の様子がおかしいと思っていたので
少々のことがあっても驚かないけど、流石に宮沢と同居していた事実はショックだった。

それでも表向きは婚約者なのだから同居は自然だし、
あの場を切り抜けた彼女を攻めるわけにも行かない。

心配させたくないという未亜の気もちもしっかりと汲み取っていた彼に
やっぱりこの人にはかなわないなと思った彼女。

さあ!いよいよ最終巻へと続きます。

 

男性経験なしの真咲あかり×好きという感情を知らない久野淳志

小説原石編集部で働くあかりは未亜と小学校からの親友。
そして証券マンの久野は夢だった小説家デビューを果たし、
あかりが担当する事になったんだけど、早速ひと波乱ありそうな予感。

と言うのもあかりは久野の作品に惚れて担当を希望したんだけど
「俺に惚れたんじゃね?」と自信家の久野が勘違いというか
口説こうとするもんだから、怒ったあかりは

「チヤホヤされたいなら他所へ行ってよ!」

良い作品を作って欲しいから厳しくするという彼女。
確かに本当のことなんだけど、でも久野がちょっぴり気になってるのも確かなんです。
親友に素直じゃないと言われてしまう原因はこれだよな~。

久野は彼女のそんなところが気に入ってしまったのか、
積極的にアプローチを始めるんですが・・・そんな二人の事なんかお構いなしにグイグイと割り込んできたのが
未亜とあかりの親友でモデルの美山千明
※あかりと千明は共同生活しています。

彼女はモデルだからスタイルも良く、あかりと違って積極的な性格。
久野の前で自分をアピールするもんだからあかりも複雑な心境です。

親友の三角関係ですからね~、
しかも久野はある悩みを抱えているんですが、それは後ほど・・・。

あかりは一見するとクールビューティーで男性経験も豊富にありそうですが
実は一度も付き合ったことはなく、積極的になれないのはそのせいかも。
しかも素直じゃない性格が邪魔してるしね~。でも強気な発言するけど内心ドキドキしている彼女が可愛らしくて
ついつい応援したくなりますが、友人の千明のせいで早速波乱の展開です。

仕事の打ち合わせを何回か重ねて、お互いに意識しあう良い感じの仲になり
いつもはパンツスタイルのあかりが今日はスカートをはいてメイクもバッチリ。
「久野さんに会うために・・・」
思い切って気もちを打ち明けて、二人は恋人同士に?なるかと思いきや
千明に貸した服からホテルのライターが出てきちゃった・・・
二人で会ったとか言ってたし。

久野と千明がホテルに行った?!
ちょっと信じられない・・と不安を隠せないあかり・・。

ですが、ホテルの一件に関しては疑惑は晴れたようだけど、
千明と久野の関係が気になってしかたがないのは分かる。
だけど「彼が好き」という感情には逆らえなかった彼女は久野の強引なキスを受け入れてしまったのだ。

さて、
この久野という人物は一体何を考えているのでしょうか・・・
あかりと千明にアプローチして、二股する気なのか?

実は千明にこっそりと打ち明けていましたが、

・あかりとはプラトニックな関係
・千明とは体だけの関係

で、どちらを好きになるのでしょう?という実験してるらしい。

え?マジで?

今まで人を好きになったことがないらしく
恋愛は小説家として必要な経験だから・・・らしいけど、

最低だよね・・。

千明の失言

さて、少し物語が進んで
久野があかりの自宅を訪れた時のお話。

お互いにドキドキしていたと思うけど、
ついつい仕事の話で盛り上がってしまい、気がついたら朝まで語っていた二人。

いいチャンスだったのにね・・・。

でも後日、未亜とあかりと千明でご飯を食べていたときに
朝まで一緒に居たことを千明に話したら

「へえ、あかりも寝たんだ・・。」

と、さり気なく千明が発言したけど

「も」てなに??ということになり

あかりは案の定ご立腹!

さすがにこれを聞いちゃったらヤバイよね・・。

 

酔っ払ったあかりが大失態?!

そんなこともあって、むしゃくしゃしていたあかりは
編集部の飲み会でつい飲み過ぎてしまったようです。

「くのぉ~!大ッキライ!でも書く小説は大好き~!」

彼女は久野が来ることを知らされていなかったようで、
遅れてきた彼が彼女の意外な一面を見てびっくりしていましたが
とりあえずベロンベロンに酔った彼女を送り届けよう・・・
としましたが彼女は帰りたくない!と拒んだので仕方なく自宅へ。

もちろん二人には何もありませんが、翌朝目が冷めたあかりはびっくり仰天。
え?ここどこ?久野さんの自宅?

今回の一件は別として、彼と一緒に仕事をする気になれなくなっていた彼女は
担当を変えるつもりでいたけど、担当を続けて欲しいと真剣な眼差しで懇願する彼に根負け

担当を続けることになったけど、より厳しくなったあかり。
それでも彼女の期待に答えようと必死になる彼。

「真咲さんに面白いって言わせてみせます!」

仕事は仕事、彼のことは信用出来ないけど、やっぱりどこか未練があるあかり。
二人はこの先どうなるのでしょうか。

Sponsored Link

漫画6巻までの感想

キスから始まる恋ってよくあるパターンですが、
相手が既婚者っていうのはなかなか無いね~。

しかもライバル企業の敏腕営業マン宮沢も彼女と別れたって言うけど
しつこくて未亜の恋愛を邪魔するし。

本人じゃないけど、
「普通の恋がしたんだ~~!!」と叫びたくなる気持ちもわからなくない。

不倫はダメってわかってるんだけど
好きになっちゃうとこうなっちゃうよね~というのが今回の未亜と三好だと思う。

コソコソと見つからないように、社内では二人だけの合言葉があったり
恋人のように彼に寄り添ってみたり。

それでも最初はお互いにセーブしてたんだけど、
それも効かなくなり「愛人にしてください」と言ってしまう始末。

でも昏睡状態という奥さんの存在が未亜にとって大きかったかもしれない。
いっそのこと殴られたほうがせいせいするとか?

奥さんの状態に甘えてしまったかもしれませんが
既婚者を好きになる苦悩は物凄く上手に描かれていると思いました。

かなり特殊な恋愛模様ですが、
あかりと久野、そして千明の恋愛バトルも負けてない。
知り合いの女性二人に手を出す久野は人を好きになったことがないという
常識では考えられない設定で、いかのも漫画らしいですが
「恋愛実験」は素直に面白いと思った。

7巻でどうなるかわかりませんが、何となく察しはつきますね。

登場人物&相関図はこちらで紹介中!

ガッキー主演「逃げるは恥だが役に立つ」漫画を徹底紹介

いよいよラストへ

あかりと千明の恋愛も最終巻では決着が付き、
離れ離れになった未亜と三好の関係も気になるところ。

実は三好の奥さんが無事昏睡状態から目覚めたんです。
ということは、これまで三好と甘い恋愛をしてきた未亜は諦めないといけない?

彼女はすべてを捨てて一から出直しますが、
奥さんがある提案をするんです。

詳しくは別記事に7巻をまとめてみましたのでご覧ください

最終巻「7」巻の嬉しくなるような幸せな結末

こんな結婚あり?!秋ドラマの原作コミック「逃げるは恥だが役に立つ」徹底紹介

Sponsored Link

旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • ドラマっ子
    • 2016年 6月 29日

    コメント欄より失礼します。
    初回は7月12日土曜日に決まりまりましたね!
    また、7月3日には都内で特別試写会が行われるとか。
    ただ、応募条件が広報関係の仕事をしている女性のみということらしい・・^^;

【2017年7月期ドラマの原作】

ハロー張りネズミ
黒革の手帖
セシルのもくろみ

PR