ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

昼顔越え?「あなたのことはそれほど」原作漫画あらすじ・ネタバレあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月からTBS系で夜10時から放送されることになった今作。

内容は「昼顔」以上と早くも話題になっていますが、主演を務めるのは、なんと朝ドラでヒロインを務めた波瑠さん。

今度はずっと片思いだった同級生と不倫をする女性を演じるわけですが、不倫のお相手役は劇団EXILEの鈴木伸之さん。そしてこちらも朝ドラ出演経験で夫役を演じる東出昌大さん。また、イメージがチョット湧かない真面目な妻役を演じる仲里依紗さん。

さて、原作はご存じの方も多いと思いますが、「潔く柔く」で有名な、いくえみ綾さんの作品で4巻まで絶賛発売中。

じっくりと読ませて頂きましたので、内容を徹底紹介したいと思います♪

Sponsored Link

簡単なあらすじ

「はなやま眼科」で医療事務をする主人公の渡辺美都(みつ)は患者として来院した渡辺涼太と結婚。

しかし中学生の時、片思いだった有島光軌(こうき)と街で偶然再開し意気投合。そのまま関係を持ってしまった。

お互いに既婚者であることを隠していたが、有島の妻が出産したことで、関係は終わりに見えたけど、美都が「自分も結婚しているから別に大丈夫だよ!」と不倫関係は継続することに。

夫に平気で嘘をつき、不倫を続ける美都。そして家族は大事、生まれてきた娘も大好き、だけど抜け出せなくなってしまった光軌。妻の不倫に気づき、それでも見守る美都の夫。頭が良く感が鋭い光軌の妻は不倫に気付いているけど、あえて詮索はしない。

それぞれの思いが言葉とイラストで上手く描写されている、いくえみさんの渾身の作。

 

「あなたのことはそれほど」もう少し詳しいあらすじ※ネタバレ注意

あ~、もう始めに言っておくけど、主人公の美都は本当に最低な女ですw

「昼顔」よりもドロドロとした内容というか、ちょっと変わった登場人物が多い。幻想を抱きすぎて現実を直視できない主人公と、全てを許すキリストのような夫・涼太。どっちもどっちかなと思いますが、夫の幼少時代を知ると、そうした性格が形成されてしまうのも無理はないかと思えたり。

ただ不倫相手の有島光軌が唯一普通の人で少し安心。久しぶりに会った同級生。しかも可愛い。ちょっと遊んじゃおうかな~と軽い気持ちだったけど火遊びが過ぎて後悔。後戻りは出来ないし、何も言わない妻に怯える毎日。そう、とりあえずダブル不倫のお話しです・・・。

1巻

優しくて料理が得意という渡辺涼太とスピード結婚した美都。

しかし幸せな新婚生活が続くと思っていた涼太の目の前で「ありしまくん・・・」と寝言を言ってしまった妻の美都。それ以来、涼太は妻の携帯チェックが日課になってしまい、とうとう彼女の携帯に「有島」という言葉が現れるという、まさに恐れていたことが現実に。

そう、美都は片思いだった男の子・有島光軌と偶然再開し、その日のうちに男女の関係に。「友達と会う」「会社の人と飲み会」などと平気で夫に嘘を付いては光軌と会っていた。

そして1巻では、全くタイプが違う光軌と麗華の馴れ初め、大学時代のチャラい光軌が描かれる。この頃から既に浮気グセが有ったのか、という印象です(笑)

気になる方は1巻チェック↓

1巻はこちらで詳しく書きました~♪

 

2巻

出産で里帰りしていた有島の妻が自宅に戻ってきたので会う回数が減ってしまい、ヘコむ美都。

趣味がなかったので近くの陶芸教室の1日体験をしてみると意外に面白い事に気づき、早速通うことに。でも、その陶芸教室は麗華も通っており、案の定、ご対面してしまう。

そして涼太と美都は結婚記念日をオシャレな店で祝うが夫から意外な言葉が・・・。更に涼太は有島と美都の不倫を終わらさたいと思ったのか、有島ファミリーに接触を試みる。

不倫は終わってしまうのか?

もう終わりにしたいと考える光軌、夫にバレても開き直る美都。すべてを許し、それでも愛すと誓う夫の涼太。何か不穏な動きを感じ始めた光軌の妻・麗華。

美都が一番、問題ありですが、夫の行動が陰湿になってきて、怖さが出てきた2巻。

気になる方は別記事で書きましたので、そちらをどうぞ♪

2巻はこちらで詳しく書きました~♪

 

3巻

妻の不倫を知っても離婚しない寛容すぎる夫。不倫がバレても続けようとするバカ女。

妻の行動が気になってストーキングまでするようになった夫に対して、美都はとうとう切れてしまい家を出ていってしまった。とりあえず友人宅に泊めてもらったけど、友人は不倫が止められない美都を快く思っていないのは当然。

でも、夫の涼太から泣きながら「妻が行くと思いますのでよろしくお願いします」と言われたら断ることは出来ない。

当分の間、友人宅にいれば良いものを、光軌と連絡を取り合い、友人宅を出ていってしまう美都。

しかし光軌からは「友達に戻りたい・・・」と言われ、最後の一夜を過ごした後、大きな荷物を持って行った先は・・・。

もうそろそろ、不倫も終わりに近づいているような感じです。後はそれぞれの夫婦関係がどうなっていくのか、ですね。

3巻はこちらで詳しく書きました~♪

 

4巻

占いで、この先の人生を決めようとする美都に対して、乗り気じゃない夫の涼太。自分の感情をコントロールしきれていない彼女が、暴走しまくりの4巻。

まだ、あこがれの彼とどうにかなりたいと思っているのか!(笑)

それでも「離婚したい」という気持ちは変わらず、離婚届に判を押してもらうために、とりあえず自宅に戻る美都。

久しぶりに帰ってきた妻と一緒に食事をする涼太の目から思わず涙が溢れる。離婚の意志が固い美都の動向が気になります。

さて、有島家はどうなっているのか?

何となく浮気を察知している妻の麗華。でも彼女は決して光軌に問いただすようなことはしない。自分を選んでくれた夫に感謝し、娘もいて幸せに思っている、というようなことを聞かされる度に、後ろめたさがある光軌はいたたまれない。

渡辺家だけでなく、有島家でも危機が訪れようとしている4巻です。

4巻はこちらで詳しく書きました~♪

 

この先どうなる?「あなたのことはそれほど」の感想

普通の単行本よりも大きく、価格も倍近く高いですが、セリフが少なくサラッと読める。でも、言葉一つ一つに重みがあり、主人公たちの表情が豊かで、イラストで読み取る奥深さがあります。

ただ、題材が「不倫」ですからねぇ、しかもドロドロとした感じで、落とし所がどこなのかわかりません。何だかんだ言って、収まる所に収まって欲しいなと思いますが、なんせ主人公の美都が自分勝手で気分屋で、本能の赴くままに突き進むメス豚?(言い過ぎ(笑))のようで見ていて非常にツラい。

で、被害者の夫はと言うと、これがまた微妙に同情できないところがあるんだよね~。ただ、彼の生い立ちを考えると100歩譲ることが出来なくもないけど、やっぱり夫婦揃って、どこか変だよね?(笑)

Sponsored Link

そして有島夫婦は、高校生の時に知り合って、そのまま結婚。妻の麗華は家庭環境があまり良くなく、学生時代からの苦労人で、遠慮しがちな性格の持ち主。自分と結婚してくれた光軌に素直に感謝しているけど、彼女の言葉一つ一つが光軌に重くのしかかる。

麗華の父親は浮気グセのある男で母親は苦労していたようだけど離婚しなかったのは、女癖が悪くてもやっぱり好きだったから。母親は麗華に「いい旦那さん見つけたね」と言ったけど、母親と全く同じ道を歩む麗華に心が痛む。

麗華は感が鋭く頭がいい。でも光軌の浮気は詮索しようとしないし追求もしない。どこかで、「浮気はしていないと信じている」という想いがあるのか、願望なのか、それとも自分と一緒になってくれた光軌に対して余計なことは言いたくないのか。どちらにしても「夫が不倫をしている」ということは確実に彼女は理解している。

だけど夫には嘘を貫き通してほしかったという思いがあり、打ち明けられてからの彼女の心境は計り知れない。4巻まで読みましたが、かなり続きが気になる展開です。渡辺家じゃなくて有島家が気になるわ~・・。

関連記事

個性的な登場人物徹底紹介&相関図

ドラマのロケ地情報はこちらでまとめました♪

見逃し配信を見たい方はこちら

Sponsored Link

旅行日記

旅に行った時の思い出の写真と体験談を紹介。
あまり綺麗に撮れてないですがよかったら見てください(^_^;)


古都鎌倉のあじさいと食べ歩き
噂のパンケーキを食べたハワイ日記
【2016】アナとエルサのフローズンファンタジーパレード観てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR