ドラマ好きが贈るドラマファンのためのサイト。ドラマ、映画に関する情報や出演する俳優・女優さんの裏話もご紹介

menu

ドラマコレクション

CATEGORY映画「原作」の感想

タイトルイメージ

小説「羊と鋼の森」あらすじ感想(ネタバレあり)

映画館で観た予告編、良さそう!公開前に、映画の原作小説『羊と鋼の森(ひつじとはがねのもり)』を読みました。ステキなお話しだったなぁ、映像化が楽しみな作品。 ピアノ調律師と弾き手のお仕事ハートフルストーリー。羊と鋼って何?こんなお話しで…

タイトル

覚悟はいいかそこの女子。映画ドラマ原作あらすじ感想ネタバレあり

応援したくなる!愛され系ヘタレなイケメン役を中川大志くんで映像化♪6月ドラマスタート&10/12に映画が公開される青春ラブコメ『覚悟はいいかそこの女子。』の原作マンガ(マーガレットコミックス)を読みました・・・ (さらに&helli…

「恋は雨上がりのように」が炎上してしまった3つの理由

2018年3月まで、約4年間連載してきた「恋は雨上がりのように」が終了したわけですが、中途半端な終わり方で少々ざわついてますね。 女子高校生が45歳のおっさんに恋をする。この片思いが上手く行けばいいのに・・・という淡い期待は置いといて…

結末は?最終回「恋は雨上がりのように」10巻のネタバレ・感想

2018年4月30日に最終巻が発売されたので早速読んでみました。 結末に納得がいかない人続出で「炎上」しちゃいましたが、確かに「う~ん」ていうところもあるんですけどね~。 そんなわけで今回は10巻の内容をサクッとご紹介したいと思…

原作漫画「恋は雨上がりのように」あらすじと感想(ネタバレあり)

2018年5月25日に公開されることになった今作。 大泉洋さんが店長役というだけで、なんだかワクワクしてきますが、ちょっとその前に原作漫画を読んでみましたので、内容をご紹介していきたいと思います。 (さらに…)…

原作本

小説「ビガイルド 欲望のめざめ」感想あらすじ(ネタバレ含みます)

日本で今月(2018年2月23日~)上映された映画『The Beguiled』には原作があり、2度目の映像化。新作に加えて旧作(1971年)も少し観たことがあるので、異なる2作品の元となる原作小説(1966年発表)を読んでみることにしました…

小説「日の名残り」あらすじと感想・ネタバレあり・とある執事の回想録

イギリス本国では1989年5月、日本では1990年7月に翻訳出版された作品で著者はノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさん。 長編小説では3作目のとなる今作は同年にブッカー賞を受賞するなど本国で高い評価を得ており、1993年にはア…

namiyazakaten

泣ける「ナミヤ雑貨店の奇蹟」原作小説のあらすじ・ネタバレあり

2017年9月23日に公開されることになった今作。 東野圭吾作品の中で最も泣ける!と評判のちょっぴりファンタジー要素がある感動作品です。 映像化を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか? しかも主人公の敦也役には山田涼…

タイトルイメージ

あなたの人生の物語(映画『メッセージ』原作)を読んで※ネタバレ含みます

2017年5/19に公開されるSF映画『メッセージ』の 原作小説『あなたの人生の物語』を読んでみました。感想や考察、私の解説メモと用語整理をまとめます。(※大丈夫な方はこちらもどうぞ→ネタバレを含む解説&考察へジャンプ) [s…

予想外の結末w「暗黒少女」の原作小説あらすじ※ネタバレあり

2017年4月1日に公開となる今作。 結末は最後までわからず、インパクトのあるストーリー展開で話題の作品ですが、主演を演じるのは芸能界を引退するという報道で世間をお騒がせしてる清水富美加さん。 彼女の出演作品「笑う招き猫」とか「…

さらに記事を表示する